renovation

トイレリフォームの際の気を付けるポイント

家

トイレは毎日何度も使うものですので、やはり綺麗で使いやすいトイレにリフォームしたいものです。トイレリフォームは費用もある程度かかりますし、頻繁にリフォームするものではありません。一度のリフォームで不満足な点が無いよう、最初に注目すべきポイントを押さえておきましょう。
まずは、快適性です。機能性の高い便器やトイレ内の手洗い場は快適なものですが、トイレ内のスペースも気になるところです。手洗い場・収納スペースなど、オプションのアクセサリー類を増やし過ぎると、トイレ内の狭さが目立つようになり、特に男性には使いづらくなるでしょう。また、インテリアにこだわるだけでなく、壁材・床材にも注意が必要です。見た目がどれだけよくても、掃除がしにくく、汚れが溜まりやすい材質だと、快適性が損なわれます。湿度を調整したり、消臭機能がある素材を選んだ上で、お好みの壁材・床材を選ぶ方が良いです。
また、トイレに入る際の段差もなるべく無くしましょう。ドアが内開きの場合は、中の使用スペースがかなり狭くなるので、外開きか引き戸タイプがおすすめです。
気を付けるべきポイントさえ押さえれば、トイレリフォームでトイレを自分の好きな空間に変えることができます。より居心地の良い空間にするためにも、快適で掃除のしやすいように工夫してみましょう。

POST LIST

UPDATE LIST

TOP